博多女子がオススメする福岡の脱毛サロン!

光脱毛(フラッシュ脱毛)

光脱毛(フラッシュ脱毛)とは、皮膚の表面の黒い色素にのみ反応する光をあて、毛の再生力を弱らせる脱毛法のことです。
当サイトで紹介している脱毛サロンで使用されている脱毛方法です。

黒い色素に反応してしまうため、日焼け後や色素沈着が濃い部分には施述できないことがあります。
また、黒い色素に反応するため、産毛のような色素の薄いところには向いていません。

光脱毛(フラッシュ脱毛)のメリットとデメリット

光脱毛器は、もともとフォトフェイシャルという施述で使われていました。毛穴をひきしめ、肌を明るくすることを目的とした施述です。
施述する中で、毛が薄くなったとの報告があり、検証したところ脱毛効果があると認められ、現在脱毛器として使用されています。そのため、他のお肌に負担をかけてしまう脱毛方法と比べ、美肌効果も期待できるので、一石二鳥です。

また、医療クリニックと比べると、比較的料金は安くなっています。痛みも少ないことから、脱毛エステでの脱毛を選ぶ人は多いようです。

デメリットとしては、産毛に反応しづらく、完全な脱毛という意味では難しいかもしれません。また、医療クリニックと比べると、通う回数は多くなってしまいます

デメリットはあるものの、やはり安さと、痛みの少ないことから、光脱毛を選択する人が多いようです。

また、光脱毛の中でも、「SSC脱毛」と「IPL脱毛」があるります。

SSC脱毛とは

美白成分と抑毛成分が含まれたビーンズジェルの上からクリプトンライトという光をあてて、光とジェルの相乗効果で毛の成長を抑えていきます。
通常の光脱毛と比べてもほとんど痛みを感じなく、毛根とお肌に直接的ダメージも与えません。
脱毛ラボさんやミュゼさんはこのSSC脱毛を採用しています。VIOや顔などデリケートな部位の脱毛を考えている人には向いています。

IPL脱毛とは

インテンス・パルス・ライトと呼ばれる光エネルギーを使用する脱毛方式です。
皮膚の下の毛根に光のダメージを与えて毛の組織を破壊します。 痛みが少なく、照射範囲が広いので広い範囲のムダ毛の処理を短時間でできます。
波長が幅広いので部位によって毛の太さが違うさまざまなムダ毛に対応できます。全身の脱毛に適しています。
シースリーさん、KIREIMOさんはこのIPL脱毛を採用しています。